高画質と高機動力を手に入れた動物専用超音波診断装置

高画質の元となるキヤノン独自の最先端技術は、全国発明表彰文部科学大臣賞を受賞。
先生方のニーズに応え、機動力を高めるコードレス機能も搭載しました。

High confidence

高画質と先進アプリケーション


2D Wall Motion T racking

  • 深部の観察を容易にする Differential THI*
  • ノイズ低減し、境界を際立たせる Precision Imaging
  • スペックルを低減し、画像を均一にする Aplipure+
  • 低流速血流を映像化 Superb Micro-vasucular Imaging(SMI)*
  • 組織の境界面をスムーズに映像化 Precision Plus*
  • 最新の心機能解析 2D Wall Motion T racking*

*オプション

High productivity

速さをやさしさに

使いたいときに素早く起動しますので、すぐに検査を開始できます。
パネルは30種類以上のスイッチをカスタマイズ可能なので、使いやすい効率的な操作パネルによるスムースな検査が可能です。

High mobility

高機動性を高機能と両立


20分対応のコードレス機能で部屋移動時の電源ON/OFF不要
もちろん、移動後の部屋でそのまま検査が行えますので、コンセントを探すストレスから解放されます。
移動時は、モニタを前倒しにできますので、視界が良好です。
操作パネルを上下できますので、検査ポジションにあった最適高でストレス軽減が図れます。
本体横にアクセサリーを収納するバスケットが標準装備されています。

仕様

走査方式 コンベックス、リニア、セクタ
電源定格 100VAC ± 10% 最大800VA
外形寸法 517mm(W)×1,297mm~1,746mm(H)×787mm(D) 約90kg(周辺機器含まず)
観察モニタ 21.5インチワイドモニタ
モニタフレキシブルアーム 標準
バッテリ機能 最大8時間(オプション含む)
ワイヤレスベースユニット オプション
  • Xario,ApliPureはキヤノンメディカルシステムズ株式会社の商標です。
  • 写真とモニタ上に表示している画像はイメージです。実際の使用状況と異なる場合があります。
  • 改良のため、仕様・外観の一部を変更することがありますので、あらかじめご了承ください。

販売名:動物用超音波診断装置 Xario200GV CUS-X200GV
届出番号:2動薬第478号
製造販売元:キヤノン医療用品株式会社