特長

コンパクト

コンパクトな支柱(支柱高1.55m)、電源設備もコンパクト(100V)。操作パネルは壁掛けタイプでコンパクト。

スムーズな操作

回転にカウンターバランス採用。患者さんに合わせた上下動も電動でスムーズ。

簡単な撮影条件設定

撮影条件もわかりやすく描かれた図のアナトミカルでワンタッチ。

四切と六切(2分割)に対応(四切FPDも対応)

四切
胸部撮影用ホルダー<オプション>

六切(2分割)

国内を網羅するネットワークでアフターサービス

47都道府県の68ヶ所のサービスステーションで網羅、万が一のトラブルの際にも迅速、安心、安全なサービスをご提供いたします。

仕様

定格
  • 管電圧
  • 40-100kV(2kV / 1ステップ)
  • mAs値
  • 0.3-50.0mAs(26%/1ステップ)
  • 管電流
  • 15mA / 25mA
  • X線管焦点
  • 1.2mm
  • 焦点フィルム間距離
  • 100cm
電源容量
  • 単相交流
    (配線用遮断器定格 30A)
  • 100V 3kVA 50-60Hz D種接地
撮影条件登録済 6件(アナトミカルプログラム)
撮影条件登録可能 8件(最大)
自己診断機能 コード番号、表示灯で表示
フィルムサイズ 六切(1枚撮影、分割撮影)、四切(1枚撮影)
質量
  • 本体
  • 150kg
  • 制御ユニット
  • 1kg

販売元:キヤノン医療用品株式会社
認証番号:227AIBZX00039000
製造販売元:アールテック株式会社

キヤノンメディカルシステムズグループ
  • CT

    「さらに細かく」を追求することで、画質向上と検査時間短縮、被ばく低減など多くの臨床的有用性が創出されます。

  • MRI

    MRIはAI時代へ。患者さんへの優しさを第一に考えて、より早く、確実、快適な検査を行うために技術革新・臨床研究を進めています。

  • 超音波診断機器

    精密な検査から日常診療におけるファーストチョイスの検査まで、幅広いニーズにお応えする次世代の超音波診断装置ラインナップ。

  • X線撮影装置

    最新鋭のFPDを搭載したフルデジタルシステムからコンパクトで操作性に優れたタイプまで、豊富なラインナップを取り揃えています。

  • 医用画像処理
    ワークステーション

    膨大なデータでも、高速プロセッサを用いた独自レンダリング技術でストレスのない三次元画像の描出を可能とします。

お問い合わせ

経験豊富なスタッフがお答えいたします。お気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせはこちら

03-5805-1221